【部分的なマッサージではなく、体全体の歪みを解消する均整法整体】腰痛・肩こり・手足のしびれ・姿勢が悪い・肩の高さが違うなど体の歪みを調整します。

腰痛 肩こり 骨盤矯正 熊本均整(整体)ゆがみ解消センター > お知らせ&更新情報 > 熊本のスポーツ整体 出張OK 肘・膝・手首・足首の痛みに

熊本のスポーツ整体 出張OK 肘・膝・手首・足首の痛みに

投稿日:2011/08/09

熊本市内にお住まいの方へ。
スポーツ整体なら当指導所にお任せ下さい。

野球やテニス、サッカー、剣道、ゴルフ、水泳、バドミントン、卓球、陸上などなど、スポーツをすることで、膝が痛い、ひじが痛い、捻挫してしまったなど、スポーツをしたことで起こる、機能障害や痛みのことです。

よくあるスポーツ障害の例は次の通りです。

スポーツ障害の代表例

* サッカーをしていて捻挫をした。
* テニスをやってて、ひじが痛い。
* 陸上(短距離)をやってて腰が痛い
* ピッチャーをしていて肩を痛めた
* バドミントンをしていて、手首を痛めた
* 水泳をしていて、ふとももを痛めた
* ゴルフをしていて膝を痛めた
* バスケをしていてふくらはぎが痛い

などなど。

スポーツ障害はなぜ起こるのか?

準備運動と整理運動の大切さ

ケガを予防し、スポーツを快適にするのが準備運動だとしたら、明日も、明後日も、そのスポーツを続けていくためにするのが整理運動だといえます。

スポーツ障害がおこる大きな原因は、この準備運動と整理運動が不十分だからです。

準備運動は比較的皆さん心がけているとおもいますが、整理運動はおろそかにされる方がおおいのではないでしょうか?

例えば、

* 体育館の使用時間が迫っているため、整理運動の時間がとれない。
* 運動後、早く家に帰りたい。
* 整理運動は面倒だからやりたくない
* スポーツをして疲れたから、もう休みたい

等思い当たる節があるのではないでしょうか?

子供のころは、体育の時間や部活の時間などにきちんと整理運動をしていたと思いますが、大人になるとなかなか難しいものです。

※お子様の部活動で、スポーツ障害になるケースの多くは、この整理運動が足りていないことが多く、指導者・コーチがその点を十分理解したうえで、指導に当たるべきだと私たちは思います。

整理運動をしないと身体がゆがんでしまいます!

整理運動をしないと身体が歪んでしまいます。

スポーツ後は筋肉に老廃物がたまります。整理運動を行わないと正常に老廃物が除去されないため、それらが蓄積し、筋肉の緊張はより強いものになってしまいます。筋肉の緊張はそれにつながる、骨格や神経と密接な関係がありますので、この筋肉の緊張がつづけば、骨格や神経にストレスを与えることになり、身体が歪んで、痛みや体調不良の原因となってしまうのです。

均整でゆがみをリセット!スポーツ障害対策を!

スポーツ整体は熊本均整ゆがみ解消センターにお任せ下さい。

スポーツ障害の原因は筋肉の緊張により、ゆがみが生じることで起こります。

スポーツ障害を解消するためには、身体全体の筋肉の緊張をほぐし、ゆがみを調整することが大切です。

均整では、身体全体の歪みを手技のみで整えていくことにより、腰の痛みの原因となる筋肉の緊張を丁寧にほぐしていきます。時間はかかりますが、調整前よりも痛みが無くなり、楽になります。

※ゆがみが大きい場合は、完全にゆがみがなくならない場合もございます。(その際は、継続して調整を繰り返していくことで、ゆがみのない均整な状態に近づけていきます。)

均整のサービスをもっと知りたい!
more Information & Service

身体バランスを整えて「ゆがみ」をリセット!均整師は身体の歪みを解消する専門家です!
身体が発するメッセージに私たち均整師が耳を傾けます!身体の不調や痛みの解消にぜひ一度均整をお試しください。

facebook


pagetop