【部分的なマッサージではなく、体全体の歪みを解消する均整法整体】腰痛・肩こり・手足のしびれ・姿勢が悪い・肩の高さが違うなど体の歪みを調整します。

腰痛 肩こり 骨盤矯正 熊本均整(整体)ゆがみ解消センター > 均整(整体)悩み対策事例 > 30代の体の歪み解消事例 > 朝起きた時やじっとしているときから動き出す時に腰が痛い

朝起きた時やじっとしているときから動き出す時に腰が痛い

投稿日:2011/03/16
お客様 Aさん 30代 女性
日常の生活スタイル 普段はデスクワーク。最近ダンスを始めた。
悩み 朝起きた時やじっとしているときから動き出す時に腰が痛い
所見 腰痛の3大要素として、腕の緊張、内臓の緊張、脚の緊張があります。
この方は、普段からデスクワークで腕を使うし、お腹の調子もあまり良くないということでしたので、内臓の働きも悪くなっていると思われます。

そこに、今回ダンスをはじめたことにより、足の緊張も加わったため、
腰痛を引き起こす要素がそろったといえるでしょう。
アプローチ やはり、お尻から足、ふくらはぎにかけて緊張が目立っていました。
脚、腕、お腹、中心に緊張をほぐし、身体全体の歪みを取っていきました。
結果・お客様の感想等 腰の動きはよくなった。痛みも軽減されました。

ダンス後のストレッチ不足(特に脚)が足りないと、脚の緊張を引き起こします。
ダンスを今後も続けていくのであれば、ダンス前とダンス後に十分にストレッチをするようにお伝えしました。
ワンポイントアドバイス スポーツをする場合は、準備運動、整理運動が大切だと言われていますが、なかなか徹底できないものです。
意識的に柔軟を心がけましょう。
場所的、時間的な制限でその場でストレッチが難しい場合は、帰ってお風呂に入った後でもいいのでその日のうちにおストレッチするようにしましょう。

あなたの悩みや不調にも、均整を試してみませんか?【完全予約制】

あなたの体に合わせて、均整法にて丁寧に体全体のバランスを整えませんか?

痛みや悩みは同じでも、その原因は生活環境や体の使い方は人それぞれ。そのため、均整法によるアプローチは人によって異なります。
上記の事例はあくまでもそのお客様に応じたアプローチになります。当指導所では、お客様の生活環境や生活スタイル、体の使い方等をバランスチェックやヒアリング、可動範囲を確かめながら、あなたの体に合わせて、均整法にて丁寧に体全体のバランスを整えていきます。

当指導所は「完全予約制」となっております。体の不調や悩みを感じる方は今すぐご予約下さい。

均整のサービスをもっと知りたい!
more Information & Service

身体バランスを整えて「ゆがみ」をリセット!均整師は身体の歪みを解消する専門家です!
身体が発するメッセージに私たち均整師が耳を傾けます!身体の不調や痛みの解消にぜひ一度均整をお試しください。

facebook


pagetop